お試し風俗体験

仕草が可愛いのはプロだと思う

あの風俗嬢、ルックスだけで言えばそこまで凄いって訳ではないと思うんです。でも、存在感に関しては相当なものだったんじゃないかなと。特に仕草ですね。視線の使い方だったり、男が興奮する術をよく研究しているなと感じましたね。あれは天性のものではなく、きっと努力の結晶だと思うんです。彼女は風俗嬢として努力を怠らない子なんだなとも思いましたしね。そんなことを思ったら、やっぱり単純に嬉しいものじゃないですか。それがナチュラルであろうが意識されているものであろうが、男からすればどちらでも良いんです。どちらであっても楽しいのは紛れもない事実なんですしね(笑)いわばプロの風俗嬢だと思うんですよ。男を満足させるためには何が必要なのかという点をしっかりと考慮してくれているからこその問題と言うか、自分ではなくて相手のことを主役に考えているからこそだと思うので、満足度も相当なものになったんじゃないかなって思ったんですよね。

自分も言わばそっち側になったかなと

風俗は何となく楽しむようになってきましたね。前は覚悟を決めるというか、ホームページを見るにしてもかなり真剣に見て、そして自分のためにって思って楽しんでいました。でも最近はそういった気負いもなく、いつでも普通に楽しめるというか、それこそちょっと飲み屋によるかのような感覚で風俗を利用出来るようになってきた自分がいるんですけど、自分もいわば風俗マニア側に行ってしまったのかなって思うんですよね(笑)それまでは風俗自分にとってまさに非日常的なものだったんですけど、最近では日常的なものとまでは言いませんけど、そこまで非日常的なものではなくなってきましたね。でも、それがいいんですよ(笑)いわば風俗マニアとして階段を上がったってことだと思うんですよ。だから風俗を楽しむ時には直感だったり、それこそ会社帰りにぶらりと立ち寄ったりと、前と比べていろんなバリエーションでたのしめるようになってきているのかなとは思いますよね。